HOME無人受付システム オレッセ マルチオフィス特長

各タイプの特長

カウンタータイプの特長

  • タッチパネルは19インチワイドを採用。
  • 人感センサーにより、来訪者を自動認識。
  • 操作方法の音声ガイダンスも流れます。
    (日本語、英語の2カ国語)

※右の画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

カウンタータイプ外観

スタンドタイプの特長

  • タッチパネルは22インチワイド液晶を採用。
  • ネットワークカメラを標準装備。
  • 前面下部に約B2サイズまでのポスターを掲示可能。
  • 筐体は上質感のあるステンカラーを採用。
  • 筐体内に機器を収納し、受付台がない場所でも設置が可能。
  • 人感センサーにより、来訪者を自動認識。
  • 操作方法の音声ガイダンスも流れます。
    (日本語、英語の2カ国語)

※右の画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

カウンタータイプ外観

任意のカテゴリーで検索、html形式の画面から電話発信

カスタム検索

名前検索、組織検索以外にも、「商品別」など任意のカテゴリーを設定し、検索項目として利用できます。

階層は大分類、小分類の2階層が指定できます。

カスタム検索画面

カスタマイズページ

カスタマイズページはhtml形式で作ることができ、ホームページ同様に簡単にページ作成ができます。

また電話発信用のタグを埋めこむことにより電話発信する事もでき、各テナントや企業専用の受付画面を作ることができます。

カスタマイズページ画面

セキュリティ機能

社員名などのデータはサーバーで管理

クライアントサーバーモデルのオレッセマルチオフィスは、個人情報などのデータをサーバー内で保持しています。
よって、サーバーをセキュリティの高い場所に設置することで、社員名などの個人情報を守ることができます。


※オールインワンモデルのオレッセマルチオフィスOneは、全てのデータを受付端末内に保持しますので、サーバーが不要です。

サーバーのセキュリティ

来訪者を自動的にカメラで確認(オプション)

電話を受けた担当者のパソコンからネットワークカメラで撮影している来訪者の映像を確認できます。
映像は電話着信時に、自動的にパソコンに表示されます。

※クライアントサーバーモデルのみご利用いただけます。
 本プログラムをインストールされるお客様のパソコンには別途、Windowsサーバー系ソフトウェアのCAL(クライアントアクセスライセンス)が必要になります。詳細はお問い合わせください。

来訪者確認カメラ

セキュリティゲート リモート解錠機能(オプション)

電話を受けた担当者のパソコンからゲートをリモート解錠することができます。
解錠画面は自動的にパソコンに表示されます。

※クライアントサーバーモデルのみご利用いただけます。
 本プログラムをインストールされるお客様のパソコンには別途、Windowsサーバー系ソフトウェアのCAL(クライアントアクセスライセンス)が必要になります。詳細はお問い合わせください。

リモート解錠

画像ログで来訪者を記録(オプション)

来訪者の画像ログは自動的にサーバーに記録され、履歴はメンテナンスプログラムから確認できます。

※オールインワンモデルでは、受付端末からのみ確認が可能です。

画像ログ
ページ先頭へ戻る
お問い合せは06-6577-4199まで
カタログ
開発チーム ブログ
双方向デジタルサイネージ オレッセ Webタッチコール

コールセンター、保守、運用、オフィス移転などをワンストップでサポート。NDKの「保守統合サービス」
日本電通がご提供する顔認証ソリューション